2022年5月27日

    [Blender] ワークスペースとウィンドウ(エリア)のカスタマイズ方法を見てみよう

    3DCG制作はモデリングのみならず、ライティングやテクスチャリングなど様々なプロセスがあり、プロセスによって使うツールが異なります。もちろん全てのツールを表示させて作業することも可能ですが、プロセスご…
    2022年5月26日

    [Blender] アウトライナーとコレクションを活用してオブジェクトを整理する方法とは?

    3DCGモデリングでは立方体や円柱など数多くのメッシュを組み合わせて一つのオブジェクトを作成していくのですが、腕時計など精巧なものや街並みなど大規模なシーンを作成するとなると、オブジェクトの数が多くな…
    2022年5月25日

    [Blender] 押し出しと面を差し込むを使ってオブジェクトに凹凸を追加してみよう!

    3DCGモデリングでオブジェクトを作成する際、溝や穴を表現したい場合は押し出しのツールを使うのがおすすめです。
    2022年5月24日

    [Blender] 立方体などのオブジェクトを追加してモデリングをしてみよう!

    3DCGモデリングやアニメーションなどを作成できるソフトウェアはbe CG Artist!で多くチュートリアル記事を配信しているMaxon Cinema 4Dを初め、Autodesk Mayaなど数多…
    2022年4月26日

    [Cinema 4D] クロスシミュレーションを使って布や紙の表現を作ってみよう

    Cinema 4Dのダイナミクスではbe CG Artist!で紹介したスプラインダイナミクスやリジッドボディ、ソフトボディや衝突の他にも布や紙など薄いオブジェクトを表現するには最適なクロス(Clot…
    2022年4月25日

    Redshift 3.5で 新しくなったマテリアルエディタとノードグラフを使ってマテリアルを作成する方法を見てみよう

    フォトリアルなレンダリングを可能にするRedshiftではシェーダーグラフを使い、ノードを追加してマテリアルを作成していたのですが、Cinema 4D R26のリリースに合わせて登場したRedshif…
    2022年4月22日

    Cinema 4D R26でよりRedshiftとの連携が便利に!IPRやマテリアル、ライトオブジェクトの追加方法とは?

    Cinema 4Dは標準またはフィジカルレンダラーが搭載されていますが、2019年にGPUレンダラーで有名なRedshiftを販売していたRedshift Rendering Technologies…
    2022年4月21日

    [Cinema 4D] ダイナミクスの基本!リジッド、ソフトボディと衝突を使ってオブジェクトを動かしてみよう

    3DCGはモデリングやテクスチャリングは楽しく感じられる作業ですが、物理演算を使って重力や風の動きなどリアルな表現を作るというのも3DCGの醍醐味の一つです。
    2022年4月20日

    [Cinema 4D] シンプルなダイアモンドをモデリングしてみよう!

    指輪などをモデリングする際、ダイアモンドがあるとより見栄えが良くなるので、追加してみたいと考えている方もいると思います。
    2022年4月12日

    [Redshift] 透過オブジェクトにコースティクスを加えてよりリアルなガラスを表現してみよう!

    ガラスやプラスチックなどのオブジェクトを作成してレンダリングを行うと、シーンは問題なく出来ているはずなのに少し物足りないと感じることはありますか? もしかしたらコースティクス(Caustic)が不足し…
    Back to top button